胸の大きさは遺伝ではない~後天的にバストアップできる方法




アシスタント うさこ
「さて博士。本日は胸の大きさと遺伝について、解説お願いします」
うさこ3

バストアップ博士
「うむ。バストサイズは遺伝ではないです」
博士

アシスタント うさこ
「まじっすか! 喜」



バストアップ博士
「貧乳で悩む女性の母親も、貧乳なのか?そうではない」


アシスタント うさこ
「たしかに」




バストアップ博士
「バストサイズというのはDNA的な遺伝要素はほとんど無く、生活習慣によるものが大きいのだ」


アシスタント うさこ
「へー」



バストアップ博士
「思春期から、周りの友達よりも胸が小さかった女性の多くは、生活習慣に問題を抱えている女性が多かったというデータもある」


アシスタント うさこ
「ふーん」



バストアップ博士
「特に、睡眠時間が短い習慣だったり、少食の習慣がある女性は、思春期に思うように胸が大きくならなかったりする」


アシスタント うさこ
「なるほど」



バストアップ博士
「つまり、バストサイズは遺伝ではない。胸は自分の努力で大きくできるということだ」


アシスタント うさこ
「おおっ! 喜」



バストアップ博士
「『どーせ遺伝だし(泣)』と、あきらめてしまえば、そこでおしまいだ」


アシスタント うさこ
「ですね」



バストアップ博士
「身長とか、顔の形は遺伝だが、バストサイズは生活習慣の方がずっと大きいのだ」


アシスタント うさこ
「はい」



バストアップ博士
「だから、胸を大きくするためには、睡眠時間を長くすることと、栄養をバランスよく摂ること。過度のダイエットをしないこと」


アシスタント うさこ
「はい」



バストアップ博士
「そして、効果のあるサプリメントと出会うことだ」


アシスタント うさこ
「なるほど」



バストアップ博士
「効果的なバストアップサプリメントについては、当サイトの情報も参考にしてみてください」

バストアップ効果の高いオススメサプリランキング

▼バストアップ博士が推奨するバストアップサプリメントは、こちら。


コメントを残す

サブコンテンツ
QLOOKアクセス解析